• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

このマークのついた用語は、定義に加えて詳細説明を掲載しています。

資産価格理論

84件中 81 - 84 件を表示

9 / 9ページ
  • 社債

    社債とは、企業が資金調達のために発行する有価証券の1つである。事業会社が発行する普通社債を事業債ともいう。社債の発行企業は投資家に対して、あらかじめ定められた期間に、あらかじめ定められた方法で利息を支払い、かつ満期時点に元本を返済するという約束をする。利息や元本の支払いできなかった場合、借り手の企業は債務不履行(... 詳しく見る

    • No:115
    • 公開日時:2018/02/04 01:13
    • 更新日時:2018/03/14 12:34
    • カテゴリー: 債券価値評価
  • 国債

    国債とは、国が発行し、利子の支払い及び元本の償還を行う債券のことである。国債には利付債と割引債の両方の形態があり、利付債の形態では利子は半年に1回支払われる。割引債の形態には国庫短期証券が存在する。 なお、日本では、個人のみ購入可能な「個人向け国債」や「新窓販国債(新型窓口販売方式国債)」を発行し、個人が購入... 詳しく見る

    • No:114
    • 公開日時:2018/02/04 01:13
    • 更新日時:2018/03/14 18:36
    • カテゴリー: 債券価値評価
  • 分散投資

    分散投資(Diversification)とは、複数の商品・銘柄・業種などに、資金を分けて投資を行うことである。分散投資を行うことによって資産間の変動が相殺されるため、ポートフォリオ全体のリスクを軽減することが可能となる。 分散投資の目的は、投資リスクの軽減にあり、「卵を1つの籠に盛るな」という格言が表す... 詳しく見る

  • 証券市場線

    証券市場線(Security Market Line、SML)とは、横軸にベータ、縦軸に期待リターンをとったときに、CAPMにおけるベータと期待リターンの関係を表した直線である。証券市場線は、ベータの一次関数で表され、切片は安全利子率であり、傾きはマーケットポートフォリオのリスクプレミアムである。 CAPMの仮... 詳しく見る

84件中 81 - 84 件を表示