• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

このマークのついた用語は、定義に加えて詳細説明を掲載しています。

会計・財務分析

46件中 41 - 46 件を表示

5 / 5ページ
  • コスト・アプローチ

    コスト・アプローチ(Cost Approach)とは、企業価値を評価する方法のひとつで、企業が現在保有している資産を一旦全て売却し、再度調達する際にかかる費用(再調達原価)をもとに企業価値を算定する方法である。 具体的には、企業が保有する資産について、その簿価の合計かそれらを時価評価したものを市場からの再調達原... 詳しく見る

  • マーケット・アプローチ

    マーケット・アプローチ(Market Approach)とは、企業価値を評価する方法の1つで、類似企業や同業他社の株主価値を利用して評価対象企業の価値を測定する方法である。 具体的にはEV/EBITDA倍率を利用した類似企業比較法などが挙げられる。 詳しく見る

    • No:269
    • 公開日時:2018/02/04 01:23
    • 更新日時:2018/07/20 14:23
    • カテゴリー: 企業価値評価
  • 類似企業比較法

    類似企業比較法(Comparable Multiple Valuation Method、マルチプル法)とは、類似企業の平均的な企業価値をもとにして、対象企業の企業価値を算定する方法である。企業規模に対する企業価値の比率は、類似した企業のそれと等しいとし、類似企業の当該比率の平均値などを用いて企業価値を算定する... 詳しく見る

    • No:268
    • 公開日時:2018/02/04 01:23
    • 更新日時:2018/07/13 15:49
    • カテゴリー: 企業価値評価
  • EBITDA

    EBITDA(Earnings Before Interest,Taxes,Depreciation, and Amortization、いーびっとだー、いーびっとでぃーえー)とは、税・金利・償却前利益と定義される収益性指標で、簡便には、営業利益に減価償却費と償却費を足し戻して算出される。減価償却の処理方法に経... 詳しく見る

    • No:266
    • 公開日時:2018/02/04 01:23
    • 更新日時:2018/08/10 14:33
    • カテゴリー: 企業価値評価
  • EPS

    EPS(Earnings Per Share、1株当たり当期純利益、いーぴーえす)とは、一般に金庫株を除く発行済み株式1株当たりの当期純利益である。 株式分割などを調整したうえでEPSの推移をみることで、企業の成長度や収益力がわかる。また、PER(Price Earnings Ratio、株価収益率、ぴー... 詳しく見る

    • No:265
    • 公開日時:2018/02/04 01:23
    • 更新日時:2018/04/23 14:56
    • カテゴリー: 企業価値評価
  • PER

    PER(Price Earnings Ratio、株価収益率、ぴーいーあーる)とは、EPS(Earnings Per Share 、1株当たり当期純利益、いーぴーえす)に対して株価が何倍まで買われているかを表し、株価の相対評価に用いられる。 例えば、前期のEPSが50円、現在の株価が1,000円の株式があ... 詳しく見る

    • No:264
    • 公開日時:2018/02/04 01:23
    • 更新日時:2018/04/23 14:59
    • カテゴリー: 企業価値評価

46件中 41 - 46 件を表示