• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1078
  • 公開日時 : 2018/05/18 14:10
  • 印刷

ベンチャーキャピタル

ベンチャーキャピタル
カテゴリー : 

回答

ベンチャーキャピタル(Venture Capital、VC)とは、将来有望な未上場企業(いわゆるベンチャー企業)の株式などに投資を行う投資会社である。ベンチャーファイナンスにおいて重要な役割を果たす。
 
ベンチャーキャピタルは、企業の将来性などを判断して成長のための資金を投資し、IPOまたはM&Aによる保有株式の売却などを通じて投資資金の回収と利益を得る。これを「エグジット(Exit)」という。リスクの高いベンチャー企業に数多く投資を行ったうち、大きな利益のともなう回収を実現することでビジネスとして成立する。
 
ベンチャーキャピタルによっては、投資先企業の経営に積極的に関与しながら事業価値を向上させる支援を行う。これを「ハンズ・オン」という。これに対し、投資先企業に経営を任せることを「ハンズ・オフ」という。
 
ベンチャーキャピタルは、独立系、政府系、事業会社系などがあるが、日本においては、銀行・保険などの子会社である金融機関系が多いことが1つの大きな特徴となっている。

あわせて閲覧されているワード