• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1200
  • 公開日時 : 2019/03/29 10:25
  • 印刷

WACC

WACC
カテゴリー : 

回答

WACC(Weighted Average Cost of Capital、加重平均資本コスト、わっく)とは、企業の事業全体にかかる資本コストである。

企業には資金の調達源泉として、負債と株主資本がある。事業全体にかかる資本コストを算出するためには、負債にかかるコストである負債コストと株主資本に係るコストである株主資本コストを加重平均すればよい。こうして計算された資本コストを、加重平均資本コスト(WACC)と呼ぶ。

WACCは事業資産に対する外部投資家が求める最低限の収益率に相当するため、事業資産から生み出されるキャッシュ・フローや利益の現在価値計算の際に割引率として用いられる。

【式】WACCの計算式
WACCの計算式

あわせて閲覧されているワード

関連する用語