• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1315
  • 公開日時 : 2019/06/28 13:32
  • 印刷

CP市場

CP市場
カテゴリー : 

回答

CP(Commercial Paper、コマーシャル・ペーパー)市場とは、オープン市場の1つで、CPが取引される市場である。
 
CPとは、信用力を有する企業などが商取引の裏づけを持たずに発行する、短期・無担保の割引約束手形である。取引の性格上、当初は券面発行が必要とされていたが、利便性・流通性向上を目的に2002年に電子CP法(短期社債等の振替に関する法律)が施行された。これによりペーパーレス化が進み、現在では電子CPが主流となっている。また、同法にもとづき発行される電子CPは、短期社債に位置付けられている。

あわせて閲覧されているワード