• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 275
  • 公開日時 : 2018/02/04 01:23
  • 更新日時 : 2018/03/13 20:08
  • 印刷

株主資本コスト

株主資本コスト
カテゴリー : 

回答

株主資本コスト(Cost of Equity)とは、企業が事業を行うにあたって調達した資金にかかるコストのうち、株主から出資を受けて調達した資本に対するコストのことである。株主にとっての最低限の要求収益率(ハードルレート)であり、企業は株主資本コストを上回るリターンを株主に還元できなければ、株主は資金を引き上げると考えられる。
 
株主資本コストと比較される収益率は、親会社株主に帰属する当期純利益によって定義されるROEである。ROEが株主資本コストを上回らない場合にはPBRが1を下回る。
 
株主資本コストは、マーケット・モデルやCAPM(資本資産評価モデル)、マルチファクターモデルを用いて算定されることが多い。ほかにも株価を利用したインプライド株主資本コストを用いる場合もある。

あわせて閲覧されているワード