• No : 2045
  • 公開日時 : 2019/12/25 09:46
  • 更新日時 : 2020/03/13 12:05
  • 印刷

予防的流動性枠

予防的流動性枠
カテゴリー : 

回答

予防的流動性枠(Precautionary and Liquidity Line、PLL)とは、IMFによる非譲渡的融資制度の1つで、2011年11月に創設された。健全なマクロ経済ファンダメンタルズとマクロ経済政策を持つ国を対象に、世界的にリスクが高まった場合の危機への予防措置として行われる融資制度である。
 
同様の融資制度にフレキシブル・クレジット・ラインがあるが、これと比較し、融資資格基準が低く設定されている。適用期間(制度を利用し融資を引き出せる期間)は、6か月もしくは1~2年である。