• No : 1137
  • 公開日時 : 2018/09/27 15:32
  • 更新日時 : 2019/07/13 15:05
  • 印刷

本源的価値

本源的価値
カテゴリー : 

回答

オプションの本源的価値 (Intrinsic Value)とは、現時点でただちに権利行使した場合に獲得できる価値をいう。
 
例えば、3ヵ月後に満期を迎える権利行使価格が50円のコール・オプション原資産価格が60円であったとすると、このときの本源的価値は10(=60-50)円である。原資産価格が40円であった場合は、権利を行使しても負の収益となるので、権利行使しない。したがって、このときの本源的価値は0円である。
 
原資産価格が40円で本源的価値が0円であったとしても、満期までの間に価格が上昇し、満期時には権利行使価格を超える可能性がある。このオプションは本源的価値がゼロであっても将来の価格変動によって収益をあげられる分だけ価値があるといえ、その価値を時間的価値という。オプションの価格(プレミアム)は本源的価値と時間的価値を合計した値となる。
 
【図】コール・オプションのプレミアム
コール・オプションのプレミアムのイメージ