• No : 73
  • 公開日時 : 2018/02/04 00:20
  • 更新日時 : 2019/07/13 11:17
  • 印刷

空売り

空売り
カテゴリー : 

回答

空売りとは、例えば、信用取引を行う際に、証券会社などから株式を借りて売却することである。株式を借りることから、投資家は証券会社などに対して貸株料がコストとして発生する。

空売りは、近い将来株価が下落すると予想した場合に、当該株式を借りて現在の価格で売却(空売り)し、値下がりしたところで買い戻すことで、その差額が利益となる。一方、思惑に反して株価が上昇したところで買い戻した場合には、その差額が損失となる。