• No : 1182
  • 公開日時 : 2018/12/26 10:30
  • 更新日時 : 2019/09/05 16:26
  • 印刷

非支配株主持分

回答

非支配株主持分(Non-controlling interests)とは、子会社である株式会社の発行済み株式のうち、親会社が保有していない部分のことをいう。
 
数値例でみると、下記図のように親会社が子会社株式(議決権)の50.1%を保有している場合、その親会社以外の残りの49.9%の株式 (議決権)を、非支配株主持分という。
 
一般的に、親会社(支配株主)は、議決権を行使することによって、子会社の意思決定を自身に有利なものにすることができるため、非支配者株主との間で利益相反の問題が生じることが懸念される。
 
非支配株主持分の従来の名称は「少数株主持分」であったが、2015年4月より、現在の名称が使用されることとなった。
 
【図】非支配株主持分の数値例
非支配株主持分の数値例