• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

このマークのついた用語は、定義に加えて詳細説明を掲載しています。

ガバナンス

34件中 1 - 10 件を表示

1 / 4ページ
  • ペイアウト政策

    ペイアウト政策(Payout Policy)とは、株主還元について企業が採用する方針のことである。具体的に、ペイアウト政策は、配当を通じた株主還元に関する方針である配当政策と、既存株主からの発行済み株式の買い取りを行う自社株買いの2つにわけられる。株主に対して自社の製品などを提供する株主優待が日本において多く行わ... 詳しく見る

    • No:248
    • 公開日時:2018/02/04 01:21
    • 更新日時:2018/03/13 22:10
    • カテゴリー: ペイアウト政策

  • フリーライダー

    フリーライダーとは、ある活動・決定に対する影響力が小さい場合に、必要な費用を負担することなく、その便益を享受する経済主体のことをいう。 コーポレートガバナンスにおいては、大株主が経営者をモニタリングすることによって実現する株式価値上昇の利益を、その他の株主も享受できるため、大株主以外の株主はモニタリング... 詳しく見る

  • 任意開示

    任意開示(Voluntary Disclosure)とは、法令や規則などによってその開示が要請されていない情報開示の類型を指す。 任意開示の例としては、企業がわかりやすく自社の事業、業績、財務状況などを説明する「アニュアルレポート」、「決算説明資料」、IR活動などが挙げられる。 これに対し、会社法や... 詳しく見る

  • 強制開示

    強制開示(Mandatory Disclosure)とは、法令などによってその開示が要請されている情報開示の類型を指す。制度開示とも呼ばれる。 例えば、会社法にもとづく事業報告・計算書類等、金融商品取引法にもとづく有価証券報告書は、この強制開示に該当し、法定開示(Legal Disclosure)とも呼ば... 詳しく見る

  • 株主優待

    株主優待(Shareholder Perks)とは、ペイアウト政策の1つであり、自社製品や商品券などの提供を通じた株主還元である。株主優待を受けるためには、一定数以上の株式を権利確定日に保有している必要がある。 株主優待を実施する企業は、海外にも存在するが、日本と比べると少数である。 詳しく見る

    • No:262
    • 公開日時:2018/02/04 01:21
    • 更新日時:2018/03/01 09:26
    • カテゴリー: ペイアウト政策
  • リキャップCB

    リキャップCBとは、転換社債型新株予約権付社債(CB)の発行を行うと同時に、自社株買いを行う資金調達手段のことである。 CBの発行により負債が増加する一方で、自社株買いを行うことで自己資本が減少する。結果として、資本構成が変化することになる。株価が転換価額を超えた場合にはCBは株式に転換されることから、全てのC... 詳しく見る

    • No:261
    • 公開日時:2018/02/04 01:21
    • 更新日時:2018/03/09 11:15
    • カテゴリー: ペイアウト政策
  • 株式併合

    株式併合とは、一定の割合(併合割合)に応じて複数の株式を1株に統合することである。 株式併合は、資本金の変更なしに発行済株式数を減少させることができる。株式併合によって、株主の保有株式数は併合割合に応じて減少することになるが、1株当たりの理論株価は上昇する。例えば、株主が保有する普通株式2株を1株に併合する場合... 詳しく見る

    • No:260
    • 公開日時:2018/02/04 01:21
    • 更新日時:2018/03/13 22:18
    • カテゴリー: ペイアウト政策
  • 株式分割

    株式分割(Stock Split)とは、既に発行されている株式を一定の割合に応じて分割することである。 資金の払い込みを要さない株式発行であるため、資本金を変更することなく発行済み株式数を増加させることができる。株式分割後に1株当たりの配当額が変更されない場合などは、実質的な増配につながることから配当政策の... 詳しく見る

    • No:259
    • 公開日時:2018/02/04 01:21
    • 更新日時:2018/03/13 21:58
    • カテゴリー: ペイアウト政策
  • 株式交換

    株式交換とは、自社の株式を対価に、他の企業の株式を100%取得することである。株式交換の結果、対象企業を100%子会社化することが可能になる。 組織再編行為の例としては、株式交換のほか、株式移転などがある。株式交換と株式移転の違いは、発行済み株式の全てを既存の企業に取得させるか、新設する企業に取得させるかである... 詳しく見る

    • No:258
    • 公開日時:2018/02/04 01:21
    • 更新日時:2018/03/13 22:57
    • カテゴリー: ペイアウト政策
  • 総還元性向

    総還元性向とは、当期純利益に対する配当支払総額と自社株買い総額との合計の割合のことであり、当該期において利益がどれくらい株主に還元されたかを表している。総還元性向の計算は下記式の通りである。 配当や自社株買いの水準を決めることは、当期純利益のうち、すぐには株主に還元されることのない内部留保の水準を決める側面... 詳しく見る

    • No:256
    • 公開日時:2018/02/04 01:21
    • 更新日時:2018/02/28 19:04
    • カテゴリー: ペイアウト政策

34件中 1 - 10 件を表示