• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

このマークのついた用語は、定義に加えて詳細説明を掲載しています。

企業価値評価

14件中 1 - 10 件を表示

1 / 2ページ
  • 企業価値評価

    企業価値評価(Valuation、バリュエーション)とは、企業に関する利用可能な情報をもとに、企業の株主や債権者にとっての価値を算定することである。 算定方法は、アプローチに従って大きく3つに分類することができ、それぞれ、コスト・アプローチ、マーケット・アプローチ、インカム・アプローチと呼ばれる。いずれの... 詳しく見る

    • No:263
    • 公開日時:2018/02/04 01:23
    • 更新日時:2020/09/15 15:18

  • MVA

    MVA(Market Value Added、市場付加価値、えむぶいえー)とは、事業資産の時価と簿価の差額として定義される、企業の付加価値指標である。負債の時価と簿価がほぼ一致していると考えられるため、実質的には株主資本の時価である株価と簿価の差である。そのため、MVAが正(負)であることは、PBRが1を超える(... 詳しく見る

    • No:1853
    • 公開日時:2019/09/30 12:05
    • 更新日時:2020/09/17 10:35
  • EVA

    EVA®(Economic Value Added、経済的付加価値、いーぶいえー)とは、Stern Stewart社が商標登録している、債権者と株主の両者に帰属する企業価値を算定するモデルである。 具体的には、投資家全体に帰属する利益から、彼らの期待利益額を差し引いたものとして定義される残余NOPATを、投... 詳しく見る

    • No:1852
    • 公開日時:2019/09/30 12:05
    • 更新日時:2020/09/17 10:33

  • NOPAT

    NOPAT(Net Operating Profit after Tax、利息控除前税引後営業利益、のーぱっと)とは、債権者と株主に帰属する利益のことである。営業利益には債権者と政府、株主に帰属する利益が含まれている。NOPATは営業利益から法人税を差し引くことで、債権者と株主に帰属する利益を算定する。 ... 詳しく見る

    • No:1162
    • 公開日時:2018/09/27 15:30
    • 更新日時:2020/09/17 10:19
  • EV/EBITDA倍率

    EV/EBITDA(Enterprise Value、Firm Value / Earnings Before Interest,Taxes,Depreciation, and Amortization、いーぶい/いーびっとでぃーえー)倍率とは、企業の企業価値 (株主価値と負債価値の合計) のEBITDAに対する... 詳しく見る

    • No:1160
    • 公開日時:2018/09/27 15:30
    • 更新日時:2019/10/01 14:05
  • 株主資本コスト

    株主資本コスト(Cost of Equity)とは、企業が事業を行うにあたって調達した資金にかかるコストのうち、株主から出資を受けて調達した資本に対するコストのことである。株主にとっての最低限の要求収益率(ハードルレート)であり、企業は株主資本コストを上回るリターンを株主に還元できなければ、株主は資金を引き上げ... 詳しく見る

    • No:275
    • 公開日時:2018/02/04 01:23
    • 更新日時:2020/09/17 10:02
  • 残余利益モデル

    残余利益モデル(Residual Income Model、Excessive Income Model、RIM、りむ)とは、株主に帰属する企業価値を、会計利益を用いて算定するモデルである。 具体的には、親会社株主に帰属する当期純利益から、株主の期待利益 (株主資本コスト×株主資本簿価) を差し引いた残余利... 詳しく見る

    • No:272
    • 公開日時:2018/02/04 01:23
    • 更新日時:2020/09/17 09:43

  • インカム・アプローチ

    インカム・アプローチ(Income Approach)とは、企業価値の評価方法の1つで、企業の将来収益や将来キャッシュ・フローをもとに企業価値を算出する方法である。「誰にとっての」企業価値か、また評価時の業績指標として何を用いるかによって、具体的な企業価値の定義は異なる(表を参照)。 【表】企業価値評価のモ... 詳しく見る

    • No:271
    • 公開日時:2018/02/04 01:23
    • 更新日時:2019/09/05 14:17
  • コスト・アプローチ

    コスト・アプローチ(Cost Approach)とは、企業価値を評価する方法のひとつで、企業が現在保有している資産を一旦全て売却し、再度調達する際にかかる費用(再調達原価)をもとに企業価値を算定する方法である。 具体的には、企業が保有する資産について、その簿価の合計かそれらを時価評価したものを市場からの再調達原... 詳しく見る

    • No:270
    • 公開日時:2018/02/04 01:23
    • 更新日時:2019/09/05 16:20
  • マーケット・アプローチ

    マーケット・アプローチ(Market Approach)とは、企業価値を評価する方法の1つで、類似企業や同業他社の株主価値を利用して評価対象企業の価値を測定する方法である。 具体的にはEV/EBITDA倍率を利用した類似企業比較法などが挙げられる。 関連用語 コスト・アプローチ インカム... 詳しく見る

    • No:269
    • 公開日時:2018/02/04 01:23
    • 更新日時:2019/09/05 14:17

14件中 1 - 10 件を表示