• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

このマークのついた用語は、定義に加えて詳細説明を掲載しています。

企業金融

85件中 1 - 10 件を表示

1 / 9ページ
  • 外部資金調達

    外部資金調達とは、企業が設備投資などのために必要な資金調達を行う際に、銀行借入や株式発行などを通じて、企業外部から資金を調達することである。 これに対して、外部の資金に頼らず、利益剰余金などの内部留保や減価償却によって蓄積された資金を利用することを内部資金調達と呼ぶ。 さらに詳しく 【... 詳しく見る

    • No:181
    • 公開日時:2018/02/04 01:19
    • 更新日時:2019/09/05 14:08
    • カテゴリー: 外部資金調達

  • スタッガード・ボード

    スタッガード・ボード(Staggered Board)とは、取締役の改選の時期をずらすことで、取締役全員が一度に交代させられる事態を防ぎ、敵対的買収によって現職の取締役全員が解任されるまでの時間を稼ぐという買収防衛策の1つである。 スタッガード・ボードを導入することで、現職の経営陣は実質的な経営権を一定期間... 詳しく見る

    • No:2029
    • 公開日時:2019/12/25 09:46
    • カテゴリー: M&A
  • ティン・パラシュート

    ティン・パラシュート(Tin Parachute)とは、敵対的買収によって従業員が解雇されるにあたり、あらかじめ従業員の退職金・一時金を高額に設定しておくことで、買収の実質的なコストを引き上げて買収を断念させる、買収防衛策の1つである。 類似の手段として、ゴールデン・パラシュートが存在する。ゴールデン・パラ... 詳しく見る

    • No:2028
    • 公開日時:2019/12/25 09:46
    • カテゴリー: M&A
  • 補助金・助成金

    補助金・助成金とは、国や地方自治体が企業等に対して提供する資金である。補助金・助成金には様々な種類があり、国や地方自治体が直接提供する場合だけでなく、事業団や財団法人、公社などを経由して資金が提供される場合もある。なお、補助金・助成金に返済義務はない。 補助金は主に設備投資や研究開発等の事業支援が目的であり... 詳しく見る

    • No:2026
    • 公開日時:2019/12/25 09:46
    • カテゴリー: 公的金融
  • 制度融資

    制度融資とは、都道府県や市町村の自治体が民間金融機関に資金を預託し、その預託資金に民間金融機関の資金を加え、更に信用保証協会の保証を付保したうえで企業に対して貸出を行う制度である。 制度融資のメリットとして、一般的に、金利が相対的に低く、原則として連帯保証人が不要である等が挙げられる。 詳しく見る

    • No:2025
    • 公開日時:2019/12/25 09:46
    • カテゴリー: 公的金融
  • 信用保証協会

    信用保証協会とは、金融仲介機関の中小企業に対する貸出について公的な信用保証を付保する公的機関である。信用保証制度を通じて、中小企業等の金融円滑化を図ることを目的としている。 信用保証協会は、原則として各地域の貸出に対して当該地域の信用保証協会が信用保証を付保している。なお、1937年に東京信用保証協会が設立... 詳しく見る

    • No:2024
    • 公開日時:2019/12/25 09:46
    • カテゴリー: 公的金融
  • 信用保険制度

    信用保険制度とは、信用保証協会が行った保証が、企業規模や借入金の使途等の一定の要件を備えている場合に公的な保険を付保する制度である。信用保険制度には、普通保険や無担保保険等様々な種類の保険があり、保険によって対象資金、前提条件、付保限度額、てん補率や保険料率などが異なる。 信用保証協会は金融仲介機関の中小企... 詳しく見る

    • No:2023
    • 公開日時:2019/12/25 09:46
    • カテゴリー: 公的金融
  • 政府系金融機関

    政府系金融機関とは、特別に制定した法律を根拠法として設立された、出資金の大部分を政府が出資している金融機関である。 2017年3月末時点で、株式会社日本政策金融公庫、株式会社国際協力銀行、沖縄振興開発金融公庫、株式会社日本政策投資銀行、株式会社商工組合中央金庫という5つの政府系金融機関がある。なお、株式会社... 詳しく見る

    • No:2022
    • 公開日時:2019/12/25 09:46
    • カテゴリー: 公的金融
  • 役務取引等利益

    役務取引等利益とは、銀行の財務諸表の項目である役務取引等収益から役務取引等費用を差し引いたものである。具体的には、為替取引、信託販売、保険販売やシンジケートローン組成などのサービスを提供することによって得られる手数料から、それらのサービスを提供するためにかかるコストを差し引いたものである。 詳しく見る

  • 資金運用収益

    資金運用収益とは、銀行の財務諸表において、貸出金利息や有価証券利息配当金やコールローン利息など、資金運用を通じて得られる収益のことであり、損益計算書における経常収益の項目に含まれる。また、このような資金運用業務を行うにあたって発生する費用は資金調達費用と呼ばれており、経常費用の1つとして損益計算書に記入される。具... 詳しく見る

85件中 1 - 10 件を表示