• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

このマークのついた用語は、定義に加えて詳細説明を掲載しています。

経済・規制・制度

203件中 51 - 60 件を表示

6 / 21ページ
  • テキーラ効果

    テキーラ効果(Tequila Effect)とは、メキシコ通貨危機をきっかけに南米諸国のみならずアジアや欧州の国々にも波及した、先進国への一時的な資本逆流現象をいう。 メキシコ通貨危機が発生した当時、1980年代からの資本移動の自由化によって資本の活発な流出入が発生しやすい環境にあった。メキシコをはじめとす... 詳しく見る

    • No:2290
    • 公開日時:2020/06/26 10:02
    • カテゴリー: 通貨危機
  • 通貨代替

    通貨代替とは、ある国内において、自国通貨に代わって、または、自国通貨と並行して外国通貨が支払手段として用いられる現象を意味する。過去に高いインフレ率により、自国通貨の価値が不安定となった発展途上国や、体制移行国で観察される。外国通貨としてドルが用いられる場合にはドル化、ユーロが用いられる場合にはユーロ化とも呼ばれ... 詳しく見る

    • No:2289
    • 公開日時:2020/06/26 10:02
    • 更新日時:2020/08/25 13:25
    • カテゴリー: 貨幣
  • ペソ問題

    ペソ問題とは、実現する確率は低いが、実現した場合には資産価格を大きく変動させるような政策変数や、政策レジームの変化に関する期待が、現在の資産価格に影響を与える現象を意味する。このような期待が実際に実現しない場合、実現する資産価格と事後的に観察される経済ファンダメンタルズは非整合的となり、事後的にバブルが観察される... 詳しく見る

  • 広義流動性

    広義流動性(Broadly-Defined Liquidity)とは、マネーストック指標の1つであり、日本銀行のマネーストック統計によれば、「M3+金銭の信託+投資信託+金融債+銀行発行普通社債+金融機関発行CP+国債+外債」として定義される。 広義流動性は、M3に、流動性が比較的高い金融商品を加えたもので... 詳しく見る

    • No:2214
    • 公開日時:2020/03/27 09:37
    • カテゴリー: 貨幣
  • M3

    M3(えむすりー)とは、日本銀行のマネーストック統計によれば、「現金通貨+預金通貨+準通貨+譲渡性預金(CD)」として定義されるマネーストック指標の1つである。預金通貨、準通貨、譲渡性預金の発行主体は、国内の全預金取扱機関である。 M3は、M2と同様、現金通貨や預金通貨といった流動性の高い金融商品に加え、定... 詳しく見る

    • No:2213
    • 公開日時:2020/03/27 09:37
    • カテゴリー: 貨幣
  • M2

    M2(えむつー)とは、日本銀行のマネーストック統計によれば、「現金通貨+預金通貨+準通貨+譲渡性預金(CD)」として定義されるマネーストック指標の1つである。預金通貨、準通貨、譲渡性預金の発行主体は、国内銀行等に限定される。 M2は、現金通貨や預金通貨といった流動性の高い金融商品に加え、定期性預金や外貨預金... 詳しく見る

    • No:2212
    • 公開日時:2020/03/27 09:37
    • カテゴリー: 貨幣
  • 伸縮価格マネタリー・モデル

    伸縮価格マネタリー・モデルとは、為替相場決定理論におけるアセット・アプローチの1つで、自国と外国の貨幣市場の均衡式から決定される自国と外国の物価水準が、購買力平価式を通じて為替相場を決定するという考え方である。物価水準は貨幣市場を均衡させるように伸縮的に変化することが想定されている。 自国の物価水準をP、外... 詳しく見る

  • 貨幣

    貨幣とは、価値尺度機能、交換機能、価値貯蔵機能の3つの機能を持ち、商品取引における交換を媒介する手段として人々の間で広く受け入れられる一般受容性を持ち、流通するようになったものを意味する。歴史的には、石、貝などの自然貨幣、米、布、家畜、塩などの商品貨幣、金、銀などの貴金属が貨幣として用いられていたが、今日において... 詳しく見る

    • No:2205
    • 公開日時:2019/12/25 09:46
    • カテゴリー: 貨幣

  • アセット・アプローチ

    アセット・アプローチとは、為替相場決定理論の1つで、国際的に統合された資産市場における各国の通貨建てで表示された資産ストックに対する需給関係から、為替相場が決定されるとする考え方である。これは、近年における各国の金融自由化、資本規制緩和に伴い、国家間の資本移動が急増し、この結果、為替取引の大部分は、実需取引ではな... 詳しく見る

  • LM曲線

    LM曲線(LM Curve、えるえむきょくせん)とは、貨幣市場を均衡させる国民所得Yと金利iの組み合わせである。貨幣市場の均衡条件は、 と表せる。Mは外生的に与えられる名目貨幣供給量(名目マネーストック)、Pは物価水準で、上式左辺は実質貨幣供給量を表す。一方、上式右辺は実質貨幣需要を表す。取引動機に基づく貨... 詳しく見る

    • No:2102
    • 公開日時:2019/12/25 09:46
    • 更新日時:2020/09/15 16:22
    • カテゴリー: 貨幣

203件中 51 - 60 件を表示