• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

このマークのついた用語は、定義に加えて詳細説明を掲載しています。

資産運用

85件中 81 - 85 件を表示

9 / 9ページ
  • ターゲット・バイイング

    ターゲット・バイイング(Target Buying)とは、オプション取引の戦略の1つで、現在より低い価格(ターゲット価格)で買いたい原資産がある場合に、その購入目標価格を権利行使価格とするようなプット・オプションの売りポジションを持つことをいう。 プット・オプションを売ることで、投資家はまずプレミアムを得る。... 詳しく見る

    • No:1280
    • 公開日時:2019/03/29 10:47
    • カテゴリー: オプション
  • ストラドル

    ストラドル(Straddle)とは、オプションによる取引戦略の1つで、同一限月で、同一の権利行使価格のコール・オプションとプット・オプションをそれぞれ同じポジションで持つ戦略である。コール・オプションとプット・オプションをともに買いポジションで持つとき、ロング・ストラドルといい、売りポジションで持つとき、ショー... 詳しく見る

    • No:1281
    • 公開日時:2019/03/29 10:51
    • カテゴリー: オプション
  • ストラングル

    ストラングル(Strangle)とは、オプションによる取引戦略の1つで、同一限月で、異なる権利行使価格のコール・オプションとプット・オプションをそれぞれ組み合わせて持つポジションのことである。異なる権利行使価格のコール・オプションとプット・オプションを、買いポジションで同数持つことをロング・ストラングルといい、... 詳しく見る

    • No:1282
    • 公開日時:2019/03/29 10:52
    • カテゴリー: オプション
  • 投資信託の基礎

    投資信託とは、多数の投資家から資金を集め、1つの大きな資金として専門家(投資信託運用会社)が運用する金融商品で、投資家にとって資産形成・資産運用の手段の1つである。投資信託は預金とは異なり、元本が保証されておらず、運用によって生じた損益は投資した金額に応じて投資家に帰属する。 さらに詳しく ... 詳しく見る

    • No:88
    • 公開日時:2018/02/04 00:20
    • 更新日時:2018/03/28 13:44
    • カテゴリー: 投資信託の基礎

  • ファンドラップ

    ファンドラップ(Fund Wrap)とは、投資家と証券会社などの金融機関が投資一任契約を結び、投資家のリスク許容度や投資目的などに合わせて、タイプの異なる投資信託への投資を金融機関に一任するサービスのことで、投資信託の購入や組み合わせ、資産の運用・管理などを行うサービスのことである。 さらに詳しく ... 詳しく見る

    • No:106
    • 公開日時:2018/02/04 00:20
    • 更新日時:2018/03/28 13:47
    • カテゴリー: ファンドラップ

85件中 81 - 85 件を表示