• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1216
  • 公開日時 : 2019/03/29 11:03
  • 印刷

為替相場経路

為替相場経路
カテゴリー : 

回答

為替相場経路とは、金融政策の効果波及経路の1つであり、政策金利の変化が、為替相場の変化を通じ、純輸出や輸入財価格を変化させ、これが物価水準に影響を与える経路である。

政策金利が低下すると、自国通貨が減価するため、純輸出が増大し、物価水準に上昇圧力を与える。さらに、輸入財価格が上昇するため、輸入インフレを通じ、物価水準を上昇させる。

あわせて閲覧されているワード