• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 2050
  • 公開日時 : 2019/12/25 09:46
  • 更新日時 : 2020/03/12 18:02
  • 印刷

価値貯蔵機能

価値貯蔵機能
カテゴリー : 

回答

価値貯蔵機能(Store of Value)とは、貨幣が持つ本源的機能の1つで、貨幣が財・サービスに対する購買力を蓄えておく機能である。
 
貨幣を手に入れる時点と使う時点が異なる場合、その間に貨幣の価値が変動したり、減少したりすれば、貨幣的交換を安定的に行うことが困難となる。このため、耐久性が乏しく腐敗、摩耗する可能性がある商品は、価値貯蔵機能を持たない。また、株式や債券などの資産も、ある程度価値貯蔵機能を持つが、株価や債券価格の変動により、その価値も変動するため、その機能は限定的となる。
 
 
 

(参考文献)
花輪俊哉・小川英治, 2009.『金融経済入門(第2版)』東洋経済新報社
晝間文彦『金融論, 2011.(第3版)』新世社
 

あわせて閲覧されているワード