• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

このマークのついた用語は、定義に加えて詳細説明を掲載しています。

企業金融

73件中 11 - 20 件を表示

2 / 8ページ
  • 種類株

    種類株(Classified Stock)とは、「種類株式」のことであり、各株式の権利が同一である普通株式と異なり、配当や残余財産の分配、議決権、譲渡などに関する事項について、特典や制限があるなど株主の権利内容が異なる定めをした株式のことである。 さらに詳しく 【ポイント】 ... 詳しく見る

    • No:1301
    • 公開日時:2019/06/28 13:31
    • 更新日時:2019/09/11 13:20
    • カテゴリー: 種類株

  • MM第2命題

    MM第2命題(Modigliani-Miller PropositionⅡ)とは、MM命題を資本コストの観点から見たもので、資金調達方法別の資本コストの間に成立する関係について示した命題である。完全資本市場の前提のもとでは、株主資本コストと財務レバレッジについて、下記式が成立することを示す。 【式】 ... 詳しく見る

    • No:1276
    • 公開日時:2019/03/29 11:54
    • 更新日時:2019/09/05 14:50
    • カテゴリー: MM命題
  • MM命題

    MM命題(Modigliani-Miller Propositions)とは、与えられた投資案件に対して、完全資本市場のもとでは、どのような資本構成をとっても、企業価値に影響を与えないことを示す命題である(これをMM第1命題という)。すなわち、どのような資金調達方法を企業が選択しても、企業価値は一定で変わらない... 詳しく見る

    • No:1275
    • 公開日時:2019/03/29 11:54
    • 更新日時:2019/09/30 17:44
    • カテゴリー: MM命題

  • IPO

    IPO(Initial Public Offering、株式公開)とは、未公開企業が自社の株式を証券取引所に上場させ、不特定多数の投資家が取得し、株式市場で自由に売買できるようになることである。 企業の株式公開では、既存株主の持ち分の売出し、または新たに公募増資を行う。この時の売出し・公募増資において付される... 詳しく見る

  • WACC

    WACC(Weighted Average Cost of Capital、加重平均資本コスト、わっく)とは、企業の事業全体にかかる資本コストである。 企業には資金の調達源泉として、負債と株主資本がある。事業全体にかかる資本コストを算出するためには、負債にかかるコストである負債コストと株主資本に係るコストであ... 詳しく見る

    • No:1200
    • 公開日時:2019/03/29 10:25
    • 更新日時:2019/09/05 16:27
    • カテゴリー: 投資意思決定  ,  EVA
  • 安定株主

    安定株主とは、企業の業績や株価の動きに左右されず、長期にわたって当該企業の株式を保有し続ける株主のことである。 日本では、1960年代半ばから1970年代初頭にかけて資本自由化が進められた。この時、海外資本の流入、特に海外企業による資本進出を認める自由化が段階的に行われた。当時、日本企業の海外資本の流入に対... 詳しく見る

  • ADR(米国預託証券)

    ADR(American Depositary Receipt、えーでぃーあーる、米国預託証券)とは、米国の証券市場において取引されている米国以外の国で設立された企業が発行した株式の預託証券である。 米国以外の国で設立された企業などが、自身が発行した株式を信託銀行などの預託機関へ預託し、預託機関が預託証券を... 詳しく見る

    • No:1198
    • 公開日時:2018/12/26 10:30
    • 更新日時:2019/09/05 14:41
    • カテゴリー: 種類株
  • 銀行貸付

    銀行貸付(Bank Lending)とは、金融仲介機関の1つである銀行が、企業や個人などに対して資金を貸し付けることである。 銀行が借り手の選別(スクリーニング)と監視(モニタリング)を行うことにより、低いコストで資金を貸し付けることが可能となる。 さらに詳しく 【ポイント】 ... 詳しく見る

    • No:1193
    • 公開日時:2018/12/26 10:31
    • 更新日時:2019/09/05 16:27
    • カテゴリー: 銀行貸付

  • トランザクション・バンキング

    トランザクション・バンキング(Transaction Banking)とは、銀行などの金融仲介機関が、財務諸表などのいわゆるハード情報を用いて貸出などの金融サービスを提供することをいう。一方で、顧客と長期的かつ多面的な関係を構築することによって獲得、蓄積した情報(ソフト情報)をもとに、銀行などの金融仲介機関が、貸... 詳しく見る

    • No:1192
    • 公開日時:2018/12/26 10:29
    • 更新日時:2019/09/05 14:40
    • カテゴリー: 銀行貸付
  • ソフト情報

    ソフト情報とは、顧客の能力や性質といった、主観的かつ定性的な情報のことである。例えば、企業経営者の事業意欲や経営能力、将来の資金使途などがある。 一般的に、ソフト情報は、長期的かつ多面的な関係構築によって獲得、蓄積される情報であると考えられている。このような情報は、財務諸表などのハード情報とは異なり、文章化... 詳しく見る

    • No:1191
    • 公開日時:2018/12/26 10:29
    • 更新日時:2019/09/05 16:26
    • カテゴリー: 銀行貸付

73件中 11 - 20 件を表示