• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

このマークのついた用語は、定義に加えて詳細説明を掲載しています。

平均分散アプローチ

13件中 1 - 10 件を表示

1 / 2ページ
  • 分散投資

    分散投資(Diversification)とは、複数の商品・銘柄・業種などに、資金を分けて投資を行うことである。分散投資を行うことによって資産間の変動が相殺されるため、ポートフォリオ全体のリスクを軽減することが可能となる。 分散投資の目的は、投資リスクの軽減にあり、「卵を1つの籠に盛るな」という格言が表す... 詳しく見る

    • No:93
    • 公開日時:2018/02/04 00:20
    • 更新日時:2019/09/05 13:59
  • リターン

    リターン(Return)とは、資産から得られる収益率のことを指し、以下の式で表される。資産の収益は価格の変動によるもの(キャピタルゲインまたはキャピタルロス)と配当やクーポンのようなインカムゲインに分けられる。将来のリターンをそのリターンが実現する確率で加重平均したものを期待リターンと呼び、投資家は将来獲得できる... 詳しく見る

    • No:145
    • 公開日時:2018/02/04 01:13
    • 更新日時:2019/09/05 14:04
  • 安全資産

    安全資産(Riskless Asset、Safe Asset、Risk-free Asset)とは、収益が確定している資産のことを指す。これに対して、収益が確定していない資産のことを危険資産という。安全資産のリスクはゼロであり、危険資産との相関もゼロである。無リスク資産とも呼ばれる。 厳密な意味での安全資産は存... 詳しく見る

    • No:146
    • 公開日時:2018/02/04 01:13
    • 更新日時:2019/09/05 14:05
  • 効率的フロンティア

    効率的フロンティア (Efficient Frontier)とは、分散投資を実施したときに実現するポートフォリオの中で、あるリスクの水準で最大のリターンを獲得できるポートフォリオの集合のことを指す。 図1のように安全資産が存在しないときには、投資可能な領域(投資機会集合)の上方が効率的フロンティアとなるが... 詳しく見る

    • No:148
    • 公開日時:2018/02/04 01:13
    • 更新日時:2019/09/05 14:05
  • 2基金分離

    2基金分離(Two-Fund Separation)とは、効率的フロンティア上に存在する2つのポートフォリオに投資することで組成されるポートフォリオは、効率的フロンティア上に存在することを示した定理である。この定理より、フロンティア上の2つポートフォリオを見つけることができれば、効率的フロンティア上のすべてのポー... 詳しく見る

    • No:149
    • 公開日時:2018/02/04 01:13
    • 更新日時:2019/09/05 16:18
  • 資本市場線

    資本市場線(Capital Market Line、CML)とは、横軸にリスク(標準偏差)、縦軸に期待リターンをとったときに、安全資産と効率的フロンティア上の接点ポートフォリオを結ぶ直線のことを指す。 資本市場線は、投資家が選択可能なポートフォリオの集合の中で、あるリスク水準に対して最も大きなリターンを得られる... 詳しく見る

    • No:150
    • 公開日時:2018/02/04 01:13
    • 更新日時:2019/09/05 14:05
  • 分離定理

    分離定理(Separation Theorem)とは、危険資産の組成が投資家のリスク選好と無関係に行われることをいう。 この定理では、投資の意思決定は2段階に分けられる。第1段階は、リスク資産だけを対象に最適な投資比率の危険資産ポートフォリオを作成するという意思決定である。第1段階で選択されるポートフォリオは接... 詳しく見る

    • No:151
    • 公開日時:2018/02/04 01:13
    • 更新日時:2019/09/05 14:05
  • ポートフォリオ

    ポートフォリオ(Portfolio)とは、株式や債券などの資産の組み合わせのことを指す。ポートフォリオ理論では、複数の資産を組み合わせた分散化されたポートフォリオを作成することによって、より低いリスクで高いリターンを期待できる。 関連用語 平均分散アプローチ 分散投資 マーケットポートフォリオ 詳しく見る

    • No:152
    • 公開日時:2018/02/04 01:13
    • 更新日時:2019/09/05 14:05
  • 最小分散ポートフォリオ

    最小分散ポートフォリオ(Minimum Variance Portfolio)とは、ポートフォリオ理論の下で、複数の資産を組み合わせたときにできる効率的フロンティアの中で、最も分散が小さくなるようなポートフォリオのことを指す。 理論的には、最小分散ポートフォリオは接点ポートフォリオとはならないため選択されない。... 詳しく見る

    • No:153
    • 公開日時:2018/02/04 01:13
    • 更新日時:2019/09/05 14:05
  • マーケットポートフォリオ

    マーケットポートフォリオ(Market Portfolio)とは、世の中に存在するすべての資産からなるポートフォリオのことである。 平均分散アプローチによれば、分散投資を行ったとき、すべての投資家の持つ危険資産の組み入れ比率は接点ポートフォリオになる。すべての投資家のポートフォリオを合計するとマーケットの時価総... 詳しく見る

    • No:154
    • 公開日時:2018/02/04 01:13
    • 更新日時:2019/09/05 14:05

13件中 1 - 10 件を表示