• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1896
  • 公開日時 : 2019/09/30 12:05
  • 更新日時 : 2019/12/11 16:32
  • 印刷

逆イールド

逆イールド
カテゴリー : 

回答

逆イールド(Inverted Yield)とは、短期金利が長期金利より高くなり、イールド・カーブの形状が右下がりになることをいう。
 
市場参加者が、将来的に金利が下がると予測すると、満期の短い債券よりも満期の長い債券への需要が相対的に増え、長期金利は短期金利よりも低くなる。一般的に逆イールドは景気後退のサインとみられている。
 
これに対し、長期金利が短期金利より高くなり、イールド・カーブの形状が右上がりになることを順イールドという。
 

 

関連用語

あわせて閲覧されているワード