• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 2450
  • 公開日時 : 2021/06/01 17:07
  • 印刷

取引需要

取引需要
カテゴリー : 

回答

取引需要とは、日常的な支払いを円滑に行うための貨幣保有動機を意味する。取引動機に基づく貨幣需要とも呼ばれる。
 
家計や企業の支出と収入のタイミングにはズレがあるため、これを克服するために貨幣が保有される。取引需要は取引量(支出額)が増大するほど大きくなり、また、取引量(支出額)は所得が増大するほど大きくなると考えられるため、所得の増加関数と考えられる。
 
 

(参考文献)
花輪俊哉・小川英治『金融経済入門』東洋経済新報社
 
 

あわせて閲覧されているワード